• HOME
  • SEMINAR
  • 「福岡で不動産投資する方は必見!」福岡でコロナ影響があった不動産投資、なかった不動産投資を教えます!

「福岡で不動産投資する方は必見!」福岡でコロナ影響があった不動産投資、なかった不動産投資を教えます!

「現金資産1億円ごえへの道のり~福岡不動産投資という選択肢~」 【出版社:現代書林】の著者が語る!

主 催 株式会社グリード
日 程 2021年6月19日(土)13:30~16:30
会場名

大博多ビル

定 員 15名
参加費 無料
参加費備考 ※来場者には書籍プレゼント
講 師 齋藤隆行、河野 雅弥
会場住所 福岡県福岡市博多区 博多駅前2-20-1 大博多ビル11F 1105号室
会場交通 博多駅博多口より徒歩7分

主催:株式会社グリード

〒812-0038
福岡県福岡市博多区祇園町4-61 FORECAST博多祇園8F

このセミナーに申し込む

v講師紹介

 

齋藤隆行

 

株式会社グリード 代表取締役
30代から不動産投資を開始し、アパート経営を実践
一方で、建設会社・賃貸管理会社を経営に携わり、
数多くの賃貸経営オーナーと接する。
そこで不動産投資の失敗事例、成功事例を経験する。
今は収益物件を保有するメリットとともに、保有した
後の賃貸経営のポイントも伝授している。
2020年12月「現金資産1億円ごえへの道のり~福岡不動産投資という選択肢~」【出版社:現代書林】を発刊する。

 

河野 雅弥

株式会社グリード
福岡市内で賃貸仲介を経験後、株式会社グリード入社。
福岡市内での賃貸相場、エリアの賃貸需要に強みをもつ。
その経験からアパート投資をどのエリアで行うべきか、また購入後の入居率を維持する提案を得意とする。

 

~コロナで影響のあった物件、コロナの影響がなかった物件の違い~
 
 
多くの方が、民泊物件はコロナで影響が出ていることをご存知だと思います。
民泊以外の物件や立地で影響がでていることはご存知でしょうか。
 
新築、中古、アパート、マンション、居住用物件、テナント物件に
ついて、福岡を中心にどのような影響がでているのかをお伝えします。
 
当日は、こういった種別とともに、立地について、
現状のコロナの影響度と今後の立地戦略についてお伝えします。
 
不動産投資を考える上では、コロナに対して対応できる物件種別か立地かを
本格的に考える時代になってきました。
 
グリードでは、福岡エリアの地元でやってきたから分かる立地選定、
融資に応じた商品づくりなどお伝えできることが多くあります。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
確実に不動産投資を一歩踏み出せるノウハウをお伝えします。 
まずは、ここまでお読みいただきありがとうございました。
予めお伝えしておきます。
 
このセミナーは概念論をお伝えするセミナーではありません。
 
少しでも資産を増やしていただくために、これまで私たちが取り組んできた、
「不動産知識ゼロでもできる安定した資産形成」の集大成をお伝えする内容です。
 
第一部 【サラリーマンや公務員だから出来る不動産投資】
☆まず知ることは金融機関の融資基準!
☆私の新築アパート投資の実例公開
 ①福岡市の新築アパート/実際の利回り/投資額
 ②福岡県久留米市の 新築アパート/実際の利回り/投資額
☆不動産投資での失敗事例は「利回り」だけをみること
 ①「入居属性」が悪く、利回りが大幅ダウンした実例
 ②「リフォーム」が必要になり、2年目で利回りが大幅ダウンした実例
 
 第二部【不動産投資の成功ポイント】
      ~立地・購入タイミング・購入後の賃貸管理会社~
☆キャッシュフローが安定的に残るのは、福岡だとこの立地
☆いま、福岡都市圏で新築アパート投資で成功する立地・失敗する立地
☆賃貸管理会社で入居率が大きく変わる!
☆アパート?マンション?中古?新築?あなたに合った不動産投資は?
 
福岡圏で不動産投資をお考えの方はぜひご参加ください。

 

このセミナーに申し込む