高い入居率を維持できる理由

福岡の入居率が高いエリアに新築アパートを建てたら、いざ賃貸経営のスタートとなります。以降の最重要課題は高い入居率を維持していくこと。そのカギを握るのが物件の賃貸管理です。

私たちは賃貸管理まで担い、当社の強みであることを述べました。

入居率98.6%を実現している秘密を公開します。

また一方で、長い目で見て大切なのが物件の売却です。私たちはそのサポートも行っています。

不動産購入後、行き当たりばったりの賃貸経営はNG。最終的に損をしなくですむ「出口戦略」についても解説していきます。

厳選した福岡の立地が有利に働くとはいえ、なぜ98.6%という高い入居率を維持できているのか。当社だからこそのポイントを順に説明していきます。

第一は、物件のデザイン力と充実の設備によるものです。これも当社の強みと述べましたが、賃貸管理以前に、外観や室内のデザインおよび居住空間の快適性を備えることで、入居者に選ばれ続けているのです。

賃貸物件を探す人は、まずSUUMO(スーモ)やLIHULL HOME’S(ライフルホームズ)などの不動産ポータルサイトで物件情報をチェックします。

その際、外観や室内のデザイン性が高かったら、「この物件、かっこいい」「オシャレ」などと目を引くはずです。

また、最新の各種設備が整っていたら、「ここに住みたい」などとなるのは必然の流れです。すると多くの問い合わせにつながります。

物件を内見すると、気持ちはさらに高まります。

当社が建てるのは「デザイナーズアパート」。スタイリッシュな佇まいの建物に部屋のインテリアもスタイリッシュに演出されています。しかも、室内は居心地のいい造りです。

そこに、ハイスペックな設備を標準装備。木造アパートでは珍しいオートロックをはじめ、2口コンロのシステムキッチン、シャッター付きサッシ、自動湯はり機能のバスルーム、温水洗浄トイレなど、入居者ニーズの高い設備が充実しています。

結果、内見した人が高い確率で契約するのです。

洗練されたアパートの外観は差別化になります。地方都市、特に田舎戦略の福岡地方エリア(福岡市以外の市)だと同様の建物は少ないため、競争力となって競合を圧倒することができます。

クオリティの高い設備も同様。他の物件を大きく勝る暮らしやすさ、居心地の良さを与えることができます。

そうなると、入居者は絶えません。

前の入居者募集により、アパートの完成と同時に満室状態からスタートするのが当社物件の特徴です。以降、空室になってもすぐ埋まることから、高い入居率を維持できているわけです。

 

高いデザイン性とハイスペックな設備が標準装備されていることが高い入居率に繋がる重要なポイントだということがご理解頂けたのではないでしょうか。ぜひ、不動産投資をする際は、このような点も踏まえ、物件選びをしてみてください。

次回は、賃貸管理のサポート体制について、お話していこうと思います!

 

=グリード物件の優れた設備①=

2口コンロの広いシステムキッチン

料理がしやすいように、キッチンのスペースを十分に確保。シンクの水切りプレートや、水ハネを抑える泡沫吐水の蛇口を採用しています。グリル付。

モニター付きインターホン 

セキュリティ性を高めるために、録画&録音機能のあるモニター付きインターフォンを設置しています。

独立した洗面化粧台 

収納棚もある便利なシャンプードレッサー。吐水部分が引き出せて、シャンプーや掃除に便利。手元のヘッドで、整水とシャワーの切り替えができます。また、二面鏡となっております。

ルームエアコン 

先進タイプのエアコンが標準整備です。

 

=グリード物件の優れた設備②=

多機能で便利なバスルーム 

バスルームにはカラッと乾くフロアを採用。温度調整ができるサーモスタット付き水栓や、追い焚き機能、自動湯はり機能のある給湯器、エアコン機器も設置しています。

温水洗浄トイレ

便利な温水洗浄便座を設置しています。

シャッター付きサッシ

1階は、防犯性に優れたシャッター付きサッシを取り付けています。

インターネット無料 

全住戸にインターネット回線を整備。工事やモデムの設置も必要ありません。(物件やエリアにより異なる)

カテゴリー