出口戦略はプロのアドバイスが必須

いざ不動産を売却する場面では、高値で売れることを望む人が多いと思います。実はそこに思わぬ落とし穴が待っています。

高値で売れることは喜ばしいことですが、投資に対する利益が確定するのは売却益にかかる税金を払い終えた後になります。

せっかく高値で売却できたとしても、税金を多く払い、手元にたいしてお金が残らないとなったら、悲しい思いをすることになるでしょう。

そんな事態を避けるには、「売却益の最大化」を狙った税金の理解と準備が必要になります。物件の保有期間とタイミングを見計らい、支払う税金を極力抑えた出口戦略を立てて臨まなければならないということです。

ただ個人でそれを実行するのはハードルが高いため、私たちのサポートの出番となります。当社では売却益を最大化するために、各種税金や保有期間なども含めて、最適な売却時期をコンサルティングしているのです。

なお、オーナー様の売却物件は「楽待」「健美家」という2つの不動産投資情報サイトに掲載されます。楽待は、国内最大の不動産投資ポータルサイトです。投資用物件探しで絶大な人気を誇り、収益物件掲載数は国内ナンバー1(自社調べ)。

利用者数、賃貸経営に役立つサイト、売却成功率でもナンバー1となっています(ゴメス・コンサルティング株式会社調べ)。

 

売却する際は、税金に対する理解や準備も非常に重要になってくるということがお分かりいただけたのではないでしょうか。弊社では税金のことなど、売却益を最大化するためのサポートも行っておりますので、売却する際は、ぜひ、ご相談ください。プロに相談することで、ご自身の納得のいく結果を得られるのではないでしょうか。

 

次回は、実際に福岡での不動産投資に成功された方のお話しを紹介していこうと思います!

 

 

 

カテゴリー