青色申告

不動産投資を行っている方は、毎年、確定申告をする必要があります。確定申告の方法は、青色申告と白色申告の2種類があります。

青色申告とは、収入金額や必要経費に関する日々の取引を帳簿に記帳し、その記帳に基づいて正しく申告を行うことで、税制上の特典を受けることができる制度のことで、節税効果があります。青色申告を受けるには、承認申請書を税務署に提出する必要があります。

白色申告は、簡単な帳簿で申告が可能ですが、青色申告のような税制上の特典を受けることはできません。

 

★青色申告の主な特典★

青色申告特別控除

一定の要件の下で事業所得等の金額から最高55万円、電子申告または電子帳簿保存を行っている方は最高65万円を控除できる。

 

青色事業専従者給与の必要経費算入

事業主と生計を一にしている配偶者や15歳以上の親族に対する給与を必要経費にできる。

 

純損失の繰り越しと繰り戻し

純損失の金額を3年間にわたり繰り越しが可能。前年度も青色申告を行っている場合は、損失額を前年分の所得金額に繰り戻して控除し、前年分の所得金額の還付を受けることができる。

 

青色申告を行うことで様々な特典を受けることができ、節税に繋がります。不動産所得がある方は、青色申告が可能ですので、節税のためにも青色申告をすることをおすすめします。

カテゴリー